Funky join us!
そこそこトナメ思考を試みつつテンプレを真似したり、ファンキーぶって外れたりしたい感じになりました。FOW他TCGについて極稀に書いていきたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FOW 日本OPEN使用デッキ~経緯編~

 一週間経ってようやく重い腰が上がりました。日本OPENについて振り返る記事です。
僕もユーモアに富みつつも濃厚な読み応えある試合レポートを書きたいところですが、
いかんせん記憶力に乏しく、今回は気負わずにとメモも取らずに戦っていたもので覚えが悪く、
あいまいに書くのも失礼がありそうで嫌なので、デッキ記事でご勘弁ください。

 グリムを使おうと思ったのはウィルの泉さんのインタビューでも答えさせて貰った通りの理由で、
中部GPC直後から一貫していましたが、今回のデッキに至るまでは何度も大きな調整がありました。
最初は5色の優秀なリゾネイターをふんだんに採用しようと試みたこんな型でした。

ルーラー:グリム
石:赤黒4 赤白3 白黒2 真白1
白:王様 純真者の領域1 グリム2 ジュリ夢3 童話語4
赤:凶鳥1 決闘2 天雷 アカヅキン ジルドレ3
青:チェシャ1 ハーメルン3
黒:完全なる死 シンデレラ メフィスト2 カーミラ3
緑:オズ1 グリンダ3

 友人の緑アリスにぼっこぼこにされてちょっと歪んだとこだけど、初期はこんな感じ。
この頃は赤白黒の三色に青緑の童話という形。今に比べてずっとコスト真ん中に寄った形ですね。
振り返って見ればJできないグリムで中速は緑コンのお客様だなーって感じでしたね。
童話も少なく動かしづらく感じたため、この時泣く泣く黒を抜く決断をしました。


 つづいては赤白青t緑童話の中速に移行しました。
緑の打消し対策にとダンプティ+チェシャ猫orリゾジャンヌ+ジルドレが一番濃かったのがこの頃。
この頃から日本OPENを意識して秘密主義をし始めたのでレシピを残してませんでしたね・_・
個人的には秘密主義しといて結果出せないとかなくてよかったって思いますが、
こうして振り返る時難があるのはよくなかったですね。
たしかチェシャ猫3とかで、1ウィルとか月の枠がないか少なくて、ジルドレコンボをもっと盛ってたはずです。
 この構築の頃はカネ8さんの赤いデッキと調整した時は、なかなか好調だったのですが、
その後デルタさん達と遊んだ時、グリム(やはり緑)に負けが込んで、まだ緑に弱いなと思いました。
ちなみにアトス+笛タッチはこの時いいなーと思ったので取り込ませてもらいました。

 その後愛知勢と遊んでもらったり一人回しをちょっとしてみたり、
うんうん唸りながら、前日調整会の前日にはほぼ今の形になりました。
その後調整会の様子を見たり、メタ感の話を聞いて、メインにリゾグリムを増やしてみたり。

 色んな人に(主に緑コンに)負けながら、色んな人に話を聞きながら、
積み重なったのがあのデッキなので、皆さんあってのこのデッキとなっております。
この場を借りて皆さんに圧倒的感謝!
 長くなりそうなので一旦記事を分けて、使ったデッキの各カードの解説だとか使用感とか、
書きたいことをだらだら書きます。気になることがあったらツイッターで(丸投げ
ではこの記事はここまで。リアルタイムでご覧の皆さんは少々お待ちを
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

えなかん@十六夜

Author:えなかん@十六夜
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。