Funky join us!
そこそこトナメ思考を試みつつテンプレを真似したり、ファンキーぶって外れたりしたい感じになりました。FOW他TCGについて極稀に書いていきたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たCOやき杯レポート

 今週も末になろうとする、そして4弾発売が明日に迫る今日この頃。
よ~~~やくたCOやき杯のレポートに取り掛かれます。
今回の個人的目標は3位以上。そんな意気込みで臨んだ今回の大会。
結果は一体どうなったんでしょうか?(既に公表されていますがw
まずはレシピから見ていきましょう。

コロッサス:翔神
白ジェム18
1コス:ピアディンの衛兵1
2コス:アミュレット3 ジェムの導き1 白装の射手1 魔に憑かれし者1
3コス:光神の尼僧3 進撃の騎兵3 白閃2
4コス:勇壮な騎士3 白銀のパラディン3 老匠1
5コス:ザホーク3 ピアディンの勇将2
6コス:フェニキス2 ユージン2 ルミネア1

 ズバリ騎士ビートです。
ザホークと尼僧で騎士全般にサポートを与えて有利を確保。
多数盛り込んだユニークもあわせてデッキアウトを狙うものです。
 前日の大会、その後のたCOやき杯に向けての練習二本にて全勝。
4-0を決めて前日の調子は上々。意気揚々と迎えた当日の結果や如何に!?

・0回戦
 会場は朝から開場。前日の土曜出勤もあって、当日は朝から遊ぶか?
皆に合わせていくべなどとのんきに構え、ずるずるプリキュアまで視聴。
今週みてよかった!等と思いつつ新幹線で大阪へ!
 新大阪で友人と合流。最寄りの駅からのルートをお互い大まかな把握でずんずん。
無事目的地までストレートに辿り着き、流石俺たちなどと軽口をたたく。
現地に着くと本戦に参加せず取引に来た友人が先についてる。やる気あるぅ~
その後、受付に向かい関西知り合い勢も発見してまたも軽口をたたく。
参加者番号の奴に3位以上を目指しますなどと記入。気合十分。
4弾プロキシで少々遊んだり、わーわーわめいたりしながら本戦開始を待つ。

・1回戦 対ゲルドラ(yomoさん)
 前述の通り、今日は3位以上とるのでここは勝ちますよ~などと軽口。
軽口をたたいていたらセットが初手にあった2で止まってしまう。
引けない可能性を考えてキープした尼僧→勇壮ラインがいい仕事。
向こうの展開も抑えめで、種属を散らしているようで3体目のリザードがこず。
お陰で尼僧を焼かれずに済み、じわじわ盤面を取り返しクラッシュ完了。
 優勝者に負けたって言わせてあげますよなどといつもの軽口。
とか言ってたら次顔合わせたら負けて1-1、それでもまだ3位は~なんて言ってたら
その次会った時1-2では~~~?などとも軽口を叩き、へらへらする。
軽口を許してくれそうなタイプの人当たりの良い方だったのに感謝である。

・2回戦 対翔神(そらうみくん)
 早速身内かよ~~~等とはしゃぐ。着いた卓が向かいが身内、
さらには隣とそのまた隣も身内でOさんもいると、ワーワーした感じでスタート。
序盤に展開を許すもののこちらもじっとり展開。
またも尼僧をプレイして、相手のミスもあってじわじわ盤面を取る。
なんとかなったかと思いきや、じっくり盤面を作りすぎてジェムコン負け。
尼僧での一方取っての堅実な盤面づくりにこだわりすぎた感。
尼僧はほぼ生き物扱いできないため、最速尼僧は逆に遅さがありますね。
 今回は全線通してこの感覚を修正できなかったため、
ジェムコン相手に速度足りなかった感がありますね。
試合後勝ったんなら優勝してくれよ~~~などと軽口。
(※なおこの後本当に優勝します。今回も中ほどで優勝者に当たってしまったな?)

・3戦目 対ゲルドラ(パプワさん)
 またゲルドラかよ~とか騒ぐ。同卓にゲルドラが3人そろい、皆初手斑か~?と盛り上がる。
じゃあ3t目に炎纏かよ~って騒ぐ準備しないとな!等と盛り上がりながらスタート。
 実戦ではそんなことは全くなく、序盤の展開がお互いあまりなくじっくりスタート。
どんなデッキなんや~?といわれる怪しげな雰囲気をまとってのプレイ。
騎士は以外とメジャーではないらしい。やはり尼僧を立て、じわじわ盤面を取る。
いくらか進んだところでロカスをつつき、ジェムコンムーブでもないことを確認。
アミュレットもホイホイ握りこんだため、楽に盤面を取れる展開。
ユージンやフェニキスを着実に並べ、毎ターン元気にクラッシュ。
デッキアウト同士の戦いには強いのを実感しながら奥義で締め!

・4戦目 対ゲルドラ(空気さん)
 今日ゲルドラしか当んねぇよ~などと始まる前から元気に喚く。
階段が崩れたらこの試合で終わるとのことで階段誰?そらうみくん?勝ってよ~などと軽口。
まだ3位の可能性はありそうだし、ゲルドラには勝ってるしやるぞ!と意気込む。
 序盤から結構展開された記憶。元気にクラッシュされてつらいもののじわじわ盛り返す。
龍装を何とか処理して、盤面3-0。相手は奥義でジェムを確保するジェムコン気配。
これは盛り返せたかと思ったところで突然の大渦。そのための奥義か!
老匠尼僧勇壮と潤沢な盤面も一瞬でまっさらに。老匠の効果もこうなっては形無し。
その後丁寧に奥義を挟みつつジェムを確保されジェムコン負け。
大渦は初めて打たれたので負けながらも得るものの大きさを感じましたね。
 後ほど確認したら、今大会これですべてのゲルドラに当たってたんですね。
前回のバルドレックといい、同じコロッサスにもよく当たるなぁという印象。

・5戦目 対花精(ちるびの奴)
 試合前に戦績確認でワンチャン当るべ?からの対戦カードコール直後にウェーイwwwwwwww
まぁ~~~勝つからみとけよ~などとはしゃぐ。せめて勝ち越しはしたい!
そんな気負った状態で挑んだ最終戦。お隣のメフィストラの方は先攻2マリジェムなしの絶望。
一転こちらはジェムも潤沢、尼僧に白銀もいて盤石な手札。
これはもろたやろ~などと意気込みながらのスタート。
お互いほどほどの展開から、いつもの尼僧。そこからのパラディン。
尼僧つえ~なーなどと言わせつつ、盤面を取っていく。
渋い顔をされながら土塊を出される。その後即ジェムコンされずいけそうか?
勇将尼僧もおるしって思ったら、間延びからの棘豹の助けもあって奥義を打たれる。
ギリギリロカス殴れて相手のハンドなし。これは行けたか?と思ったらジェムコン。
 中盤まで対花精は山殴りと元気に進めた結果、中ほどのジェムをスルーしてしまった。
割と追いつめるものの詰めきれず負けという、今回を体現したような一戦でした。
ちなみに隣のメフィストラの方。なんとその後勝った模様。すげぇ!

・結果&反省
結果2-3。13位/24人と3位はおろか。勝敗も順位も半分以下。
試合内容は勝利は絶望的という訳でもなかっただけに悔しいですね。
 今回の反省点は尼僧を過信しすぎた感じをありますね。
テンポのゆっくりさがあって、デッキアウトには強かったけどジェムコンには弱かった。
ジェムコン相手には尼僧に限らず、アグレッシブさが欠け、速度が足りなかった。
もっと一方取れなくてもガンガンロカス殴っていく考えを持つべきだったように感じました。
これはデッキアウトには勝ち、負けはすべてジェムコンなのにも如実に表れていますかね。
 後は、自身のジェムコンを一切考えてなかったのもやっぱ駄目ですね。
これじゃ負けるのは当たり前といえば当たり前なんですが、しゃべるのに夢中でこれが全然ダメ。
ジェムコンは全くと言っていいほど触っていないため、
一度ジェムコンしか考えてないデッキを回して、プレイを矯正したいですね。


 これにて本戦のレポートは終了。
意気込みの割に情けない結果でしたが、過ぎてしまったもんはしょうがない!
これから4弾環境もやってくることですし、気持ちも新たにまた頑張ります!
 とりあえず、次からは勝ち越しをコンスタントにできるようになりたいものです。
そのためにも、4弾環境遊びまくるためにも、プロモをがっつり確保するためにも、
ショップ大会への積極参加をコンスタントにしていき、その中で全コロッサスを使う勢いで、
いろんなカードに触れて経験値を積む。これが当面の行動目標ですかね。
今後はショップ大会レポートやそこで用いたデッキの記事を書いていこうと思います。
それでは今日はこの辺で。明日はついに4弾の発売日、待ちに待った発売日です!
がっつり盛り上がっていきましょう!マイティコロッサス!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

えなかん@十六夜

Author:えなかん@十六夜
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。