Funky join us!
そこそこトナメ思考を試みつつテンプレを真似したり、ファンキーぶって外れたりしたい感じになりました。FOW他TCGについて極稀に書いていきたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vジャン公開カード第一印象:白

今回はとりあえず発売日待っての投稿と相成りました。
無事Vジャンプ購入できたので、今回は画像も添えて感想をだらだら書いていこうと思います。
長くなりそうなので色毎に記事を分けます。また、今回は名前の後ろにレアリティも追記しておきます。

閃撃
閃撃する剣士 C/亜人 フェレシアン
2/白白/2/1/2/1
【ファストブレイク】
このフォロワーが攻撃するときの戦闘解決ステップで、
【ファストブレイク】を持たない相手フォロワーより先に戦闘ダメージを与える


生放送でチラ見せされたファストブレイクは攻撃時の先制攻撃でした。
攻撃時限定なので、ソアや条件付アンブロッカブルの亜種みたいな感じですかね。
それらの回避能力に比べると、相手の耐久に依存する分、
寝ている相手を倒せる範囲は、ファストブレイクの方が多くなりそうですね。

で、このカードはというとセットジェムの縛りはきついながら最速2ターン目で登場できます。
が、この付近は2コス2/3や後攻の時は先3の3コス3/3等には止められてしまうのが厳しそうかな?
人間や兵士でもないので、既存のサポートも受けられない。無念。

とはいえ、ソアとは違うアプローチでの回避能力を活かしての対ジェムコン意識に。
あるいは、クラッシュ2に注目してアグレッシブなデッキアウトデッキへの投入もいいかもしれませんね。

祝福
天使の祝福 R/アクション・スナップ
0/白白白白
あなたのロカスカード1枚が攻撃指定されたとき、1ドローする。
その後、指定したあなたのロカスカード1枚を手札に戻し、あなたの手札1枚を裏にしてロカスに置く。


天使のイラストが美しい1枚ですが、テキストは悪さをしようと書いてありますね?
殴られたロカスを対象にして、非ジェムに変えたり、さらにはロカストリックにすり替えたり、
殴られたロカスと違うロカスを指定して、非ジェムをジェムに変換したり、
表にされたものを裏にしたり、ロカスのカードを拾う青のような動きも可能と様々。
ただし、非ジェムに変えてロカスを守る場合は鼠以外はジェムコンには1ターン遅れることや、
別のロカスを指定する際は殴られたロカスは守れないことは念頭に置きたいところ。

よく見そうなのは殴られたところを鼠に変えるだとか、
鼠のところを殴られたら非ジェムをジェムに変えて、返しでコンプリートなんてところでしょうか?

ここまでの話を見るとどうしようもなく強く見えますが、
実戦では見た目よりは不自由してくれるんじゃないかなーと思ってます(願望
その理由はセットジェム4、準コンボカード、発動タイミングがロカスアタック時限定ということです。

まず重いセットジェムのお陰で強力な動き(祝福からの鼠セット)を狙ってするためには、
セットジェム4に伸びるまで祝福・鼠をキープしなければならず、
高速ジェムコンを狙うには手札の要求が高く窮屈しそうなこと。
また、ジェムの融通をごまかしてくれる鼠をロカスに置きづらくなるのもまた同様です。
ただし、これらは他のカードのサポート(フロー等)で融通をなんとかしたり、
このコンボをタイミングよく、それこそ祝福トップ鼠で引くことで簡単に成立される側面もあるので、
この辺は使われて厄介さを掴みたいところ。

準コンボカードなのは、前述の点でも述べたとおり、このカード+やりたい動きをするためのカードを
そのタイミングまでキープしなければいけないところですね。
この辺りは自身が最低限キャントリである点で軽減されてはいるので、一応の欠点といったところ。

ロカスアタック時限定は能動的にタイミングを選べないので、
あまりこのカードに依存した動きをすると、思い通りにいかなくてやきもきしたりしそうです。

と、色々難癖はつけたものの、セット4からは最低限キャントリップとしての動きは期待できるので、
デッキの枠と相談して積極的に採用されるカードとなりそうですね。
白はコロッサス問わず、ジェムコンを見られるデッキが多いので、ジェムコンデッキだけでなく、
デッキアウトや中間デッキでも採用が見込めるかもしれませんね。

召集
聖獣の召集 UC/アクション
3/白白
【ロカストリック】
あなたの山札からロカスコスト2以下のパティアン属のフォロワーカード1枚を探し出し、コストを支払わずにプレイしてよい。
【ロカストリック】で発動したなら、追加であなたの山札から【ロカストリック】を持つカードを探し出し、
裏にしてロカスに置く。その後、あなたの山札をシャッフルする。

かわいいイラストと、長いテキストにこれでもかと【ロカストリック】の文字。
単純にアクションとして打っても、白光の召喚と相互くらいには使えそうかな?
でも本命はやはりロカストリックで発動することでしょう。

前半効果の現状の対象はイラストの3種+馬。一番持ってきたいのは兎ですかね。
ドロー効果の為、兎がいるなら場にいない奴を呼ぶケースも多々ありそう。
後半の効果はそのままではロカストリックなのがバレバレなので、
パティアノン上の効果や、燐光する精霊などで工夫して踏ませたいところ。
また、こちらの効果の対象は前半と違ってパティアン以外でもオッケーです。
特に制限がないので別の召集を埋めて、踏ませたらまた埋めてを繰り返していくこともできそう。

ぽこぽこ効果が発動して、使っていて楽しそうなカードですね。
前述の天使の祝福との相性もよさそうですし、合わせて投入したパティアノンは一度触ってみたいですね。


白のカードはここまで。
続けて他の色も更新していきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

えなかん@十六夜

Author:えなかん@十六夜
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。