Funky join us!
そこそこトナメ思考を試みつつテンプレを真似したり、ファンキーぶって外れたりしたい感じになりました。FOW他TCGについて極稀に書いていきたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コロッサス新カード第一印象

先日の生放送でついに第4弾のテキストが来ましたね。
まだ詳細の明かされない能力、そしてまだ見えないその他の収録カードたち。
評価の変わる要素は多々あれど、現時点での各カードの印象を覚え書きしとこうと思います。

・表記
名前/種族
コスト/セットジェム/クラッシュ/キャプチャー/攻撃/耐久
能力


肥大する粘獣/窟獣?
5/黒黒黒/2/1/X/X
【ロカストリック】
このフォロワーの攻撃力X、耐久力Xはセットジェムの枚数に等しい
このフォロワーは防御できない


黒でロカストリックと言い、攻撃耐久Xといい今までと毛色の違う一枚。
ロカストリックを持つので守るデッキのカードと思いきや、そう使うには防御不可でワンテンポ遅い。
とはいえ守るデッキでも返しで殴り返せるし、セットジェム次第では6/6↑を見込めるのは強い魅力。

殴るデッキでも6、7枚目にそっと置いて踏ませたりもたまーにできそうですね。
もちろん手出しでも十分強そうなので、ロカストリックにこだわりすぎないようにしたいところ。
ユニークフォロワーではないので並べられるのもうれしいポイント。

このカードを意識するなら、ギガンザス真ん中で。あるいはゲジャジャの蛇骨で。
これらの少ない負担でジェムを伸ばしやすそうなコロッサスで使うとらしく強そうですかね。

個人的には骸の魔導師と粘獣の攻撃X2枚看板のゲジャジャ組みたいです。

怒髪衝天/アクション
3/白白白
あなたの全てのモンク族は、このターン【レイジX】を得、[攻撃+2][耐久+2]を受け、
そのクラッシュポイントはXになる。Xはそのフォロワーに置かれているチャクラマークの数に等しい

こちらは一致団結めいたちょっと見慣れた感じのカード。
全体強化に加え、レイジXクラッシュXの変化を与えることで、Xクラッシュを見込みやすい。
ケインラッシュの上段に奥義や、正拳の錬士や瞑想でチャクラ伸ばす旨みがでてきましたかね。

今まではケインラッシュはジェムコンをちょくちょく聞く感じだったので、
これからはこのカードでのデッキアウトを重視したデッキも見られるようになるかもしれませんね。

白亜の守護兵/人間 兵士
2/白白/1/1/2/2
あなたの場に騎士属がいる限り[攻撃+1][耐久+1]の修正を受ける

種族参照で2コス3/3になるタイプの奴。骸兵や脱皮のようにクラッシュは増えない。
デザイナーズコンボに沿って、ザホークから呼ぶとそのまま3/3で登場。
多色ジェム(後述)の登場で、魔に憑かれし者複数積みが見えたかというところからのこのカード。

ザホーク以外でも、進撃の騎兵や2種の4コス騎士と合わせて3/3にしても使いやすそう。
騎士で殴るデッキ使ってる身としては2コス枠期待の新星ですね。
もちろん守るデッキでも一考のカードなので、ちょこちょこ見かけることになるかも。

這い出る影獣/窟獣 シャドウ
1/黒黒/2/1/1/1
このカードがあなたのアサシン属のカード能力によって捨て山に置かれていたなら、
エンドフェーズに、捨て山にあるこのカードを手札に戻してもよい


新登場のシャドウ属。予告通りアサシン属とのシナジーを持ったカードの登場。
石面めいた能力ですが、山や手札からでもオーケー。そのかわりに回収はエンド時。
後述のアサシン属を見てもシャドウを使ってなんかするコンセプトなので、このカードは重要そう。

単体としてみたらクラッシュ2以外は1が並んでセットだけ2で最速着地も2ターン目から。
剛力のような起動能力持ちがいたら、一応山狙ってチャンプアタックができるかというところ。
素直に小さいコストを生かして場参照がいてもカバーしつつ、
アサシンのサポートをせっせと頑張ってもらうカードでしょうね。
アサシンありきのカードなので、明日以降のアサシンの登場に期待していきたいですね。

魅惑の刺客/人間 アサシン
4/黒黒黒黒/2/1/4/2
CIP:あなたの手札1枚を廃棄する。その場合、あなたの捨て山からロカスコスト3以下の
シャドウ属のフォロワーカード1枚を選び出し、コストを支払わずにプレイしてよい
あなたの場にシャドウ属がいる限り、【ファストブレイク】を得る

というわけでアサシンのカードも公開してくれました。
セットジェムはがっつり要求されるものの、ハンド1枚で3コスまでの1体をリアニメイトできる。
捨て山にシャドウ属がいなくても、ハンドから捨ててリアニ(実質踏み倒し)まで行けるのかな?
廃棄カードの指定もなく、対象のシャドウ属次第とはいえ、影獣抜きでも強そうなCIPに感じます。

そして後半には見慣れぬ【ファストブレイク】という能力がありますね。
トリガー自体は自身の能力でシャドウ属をまず確保できるので容易にできそうです。
肝心の能力自体は、生放送でもちらちら言われてましたがよそでいう先制攻撃っぽそうですね。
だとすると、攻撃時か戦闘時に先にダメージを与えて倒せたら反撃されない能力かと思われます。
その通りであれば攻撃偏重の能力も噛み合っていて強そうですね。この辺は発表を待ちましょう。

いろいろ見えないところの多いフォロワーなので、今後の公開カードに期待がかかりますね。

土塊の番兵/ゴーレム 土塊
3/青青青/2/1/2/2
【レイジ2】
このフォロワーが破壊されるときロカスコスト2を支払ってよい。
その場合、このフォロワーが受けていたダメージを0にして破壊を無効にする。
この能力は1ターンに1度しか使用できない

忠君のほぼ使われてない能力を引っ提げて登場の土塊のニューフェイス。
自身で完結していてこいつは粘り強そうなフォロワーですね。
また、申し訳程度にレイジ2が付いて、自身の能力とゆるいシナジーをしています。
が、主に使われるのはジェムコンデッキのチャンプブロッカーでしょうね

霧森によりロカスコストを確保しやすいですし、霧森→こいつの流れはかなり手ごわそう。
こいつが立ってるだけで耐久2以下は回避能力なしにはまず殴れず、
攻撃3↑の一番きついところが1つ見れるのはおいしく、防御有利の恩恵を大きく受けた1枚。
龍装や棘尾の破壊時も無効にされ、トゥルーを打つとスルーで回避と言われるのは地味にうざい。
なお、耐久-2してやると復活しても下がったまま(耐久0に回復)の為、倒せる模様。
役目がいろいろあっては環境への影響は読みにくいものの、地を這う相手には強そう

深森の令嬢/亜人 シルヴァン
4/青青青/2/1/3/3
CIP:あなたの消費したロカスポイント3を回復する
ロカスコスト1、ロカスカード1枚を表にする→このフォロワーを手札に戻す。
この能力は防御宣言後のX-プレイで使用できない。


新たなシルヴァン。前半だけ見ると果実の樹精のサイズアップ。
疑似1コストや踏み倒し登場で回復するのは似たような感じですね。

しかしこのカードが本領を発揮するのは後半のテキストを使う時でしょう。
ロカスを1払って1表と1霧森の逆を行うことでチャンプブロック以外のシーンで手札に逃げられる。
アルネーヴを使いたい人には待望の比較的安全に表にできるカードですかね。
花精ファウナでも表返すのが重いシーンも出てきそうですが、十分に採用を検討できそうです。

単純に相手のコロッサス能力以外の焼を回避したり、帰るつもりで気軽にアタックしてみたり、
気軽なアタックをスルーされた後のデカい奴の殴り返しや、一方ブロック後の追撃回避等々、
こうしてあげた以外にもあるでしょうから、かなり応用の効きそうな能力ですね。

前述したとおり霧森1体で差し引き0となり、振りやすそうな能力ですね。
アグレッシブなデッキでもフェイントパンチできて気軽に表にできたりで、
能力の応用力もあっていろんなデッキで試したくなるカードですね。

哨戒するガンチュラ/インセクター ガンチュラ
2/赤赤/1/1/1/2
このフォロワーが場から捨て山に置かれた時、あなたの山札から[哨戒するガンチュラ]以外の
ガンチュラ属のフォロワーカードを1枚探し出し、手札に加えてもよい。その後、あなたの山札をシャッフルする

新たなガンチュラはスーパーホープ。こいつは使い出がありそうですね。
系列としては急告や鉤爪のような破壊時サーチカード。ですが一味違うのはその条件。
こいつはこれらの2枚と違い、戦闘ダメージという指定がないためよりサーチしやすくなっています。
割って貰えなくてもクィーンガンチュラの第一能力で能動的な破壊も可能なのもありがたい。

また、凝視で釣ってくることが出来るのも見逃せないメリットですね。
哨戒→凝視で哨戒を回収手出し。その哨戒で次の凝視をサーチを繰り返すシーンは多発しそう。

繋ぎとして気軽なチャンプアタック、ブロックはもちろん。
ガンチュラらしく指揮や羽化をはじめとした全体強化を受けて頭数として頑張るのもまたよし。
ガンチュラ全体強化追加の可能性ももちろんあるので、さらなる役割の可能性も。

単純に今足りてないガンチュラを引っ張ってくるだけでなく、
構築段階で枚数を削って種類を散らすのも検討できたりと、伸びしろも大きい期待の一枚です。

デミニン・ボム/アクション・スナップ
X/赤赤赤
相手のフォロワーの数があなたのフォロワーの数より多いなら、指定した相手のフォロワー1体に
Xダメージを与える。Xはあなたが支払ったロカスポイントに等しい。

新弾収録カードの最後の1枚はアクションスナップ。山砕き同様デミニンイラストの非デミニン参照カード。
新たな焼きはまさかのX焼き。これはなかなかに熱いですね。今まで赤の焼は2や4が主体で、
3や5には儀式打ってみたり攻撃をそのラインで揃えたりと、やや相手にも依存しつつの対応となりました。
その点このカードはちょっと重めの効率でロカスコストを要求するものの、
サイズを問わず対応する柔軟性を備えており、十分採用に値するカードかと思います。

また、スナップで打てるのもその柔軟性に拍車をかけるポイントになりそう。
これにより、盤面次第ではこいつを抱えて相手のエンドを見てから焼きということで、
パーミッションというほどではないですが、攻めを継続しやすくなりそうですね。
後はミアズマでのCIP連打にも挟み込めそうだったりと、このカードも応用力が高そう。

★アレイサンドライト★
プリズムジェム・ユニーク
このカードがセットジェムである限り、白黒青赤ジェムとして扱う。
このカードがキャプチャージェムである限り、あなたのコロッサスは白黒青赤ジェムレベル1を得る

最後はついにヴェールを脱いだプリズムジェム。気になるラギドとの相性は花丸。
生放送でも猛威をふるったとおり、ラギドが一気にパワーカードになりましたね。
ラギド以外にも多色構築するのに他のユニークジェムと合わせて一躍買ってくれそうですね。
注意したいのはこのカードだけでは、ユニークのため自力ではジェムレベルは1までということ。
レベル2以上のカードを入れる時は他のジェムも入れないとです。

黒の回廊や青のルビーアイズ、ソアスト辺りはちょっとさしてもいいかもしれませんね。
他にも2くらいまでならなんとか他色も採用が見込めそうで、構築に新たな動きが見られそう。
意欲的なあなたは公式のカード検索のジェムレベル指定でレッツ検索!

・全体的な感想
プロモ含め全体的に使ってみたい、パワーのありそうなカードばかりですね。
かと言ってインフレぶんぶんかというと、今までの高水準カード前後になるのかなー?という
ボトムアップ強化で突き抜けるというよりも丸みのある強化になりそうですね。

3弾までのカード、今回公開されたカード達も未公開のカードによってどうなるかはまだ未知数。
来週からはブログで新カードのテキストを公開していくようで目が離せないです。
当ブログも腰が上がれば追いかけて日々雑感を書いていきたいところ。
ひとまず今回の記事はこの辺で。明日からにも期待しつつマイティコロッサス!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

えなかん@十六夜

Author:えなかん@十六夜
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。