Funky join us!
そこそこトナメ思考を試みつつテンプレを真似したり、ファンキーぶって外れたりしたい感じになりました。FOW他TCGについて極稀に書いていきたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本オープンレポート~大会レポ編~

 続いて本戦レポ。メモを取ってない雑魚ぽんなのでうろ覚えレポ。

1戦目:緑白黒闇パンドラ 先○○
 今回バイなしでしんどいわ~等と知り合いと軽口。
その後卓にて話聞いたところ今回が初大会の方。こういう人が強かったりすんだよ~等と軽口。
・1本目
 いきなりアブドゥル関係なく経験のほとんどない闇パンドラ。
J前にメフィストを落とされすったもんだ。じわじわ削りあって天雷で辛うじて勝ち。
・2本目
 今回は先にメフィスト着地+Jを被せることに成功。
アブドゥルメフィストつんえーなと思いつつ勝ち。
待機が真実の扉で、アカズキンめくれて欲しかった~等とやり取り。
ライフが3200だったので、めくれてたら使ってたのであぶなかった~。

 まだ1戦目なので、一応前回全一です等とアピール。
後述するけど今回ふがいない結果で情けなさ。くそアピしてごめんなさいの顔。

2戦目:白グリミア(kitoさん) 先×○○
 いきなり知り合い、周りも知り合い。身内卓かよ~などとはしゃぐ。
・1本目
 先攻だったのでぐいぐい行って、確かグリミアにアブドゥル被せで対処。
これは行けるか?と思って弛緩していたところ、盤面星王子に星王子プレイをスルー。
アベル顕現覚醒で捲られ、その後しぶとく並べなおしてはアベル素だし覚醒される。
結局4枚全部覚醒されて詰めきれずに先攻とって負ける奴、悲しい。
・2本目+3本目
 詳細の記憶なさがあるが、どちらもキツネ→キツネをシンデレラ4回、
さらにアカズキン被せにもう1回シンデレラ被せて2枚飛ばし。
キツネ→ラグナロク展開だと危なかったな~と思う。
確か3戦目にアベル覚醒されて、あぁ~と思ったところ、
アブドゥルがいて止められることに気づく。サンキューアッブ!
このお陰もあってかなんとか後攻返し返して勝利。優勝した時くらいッシャァ!って言った。

 kitoさんの分まで頑張ります!とまだ元気。

・3戦目:赤白黒t緑闇パンドラ(ひろせさん)
 さらに知り合い。勝ってんのかよ~等とはしゃぎ。
試合中も○○ですぅ~とかタラオしたり、イクラちゃんだったりでジャッジからツッコミ。
そこそこ大人しくなる(まったく大人しくない
・1本目+2本目
 1戦目にならって闇パンJに合わせてJしたらリカバー前天雷+火力で焼かれ展開。
ハンド0からコントロール合戦捌けるほどうまくなく敗北。

 速攻終わったし身内だったので、へこたれずにフリーを挑む。
メイン先攻貰って、2本目サイドもちゃんとしてスト返し。
盤面に脅威置いて引き延ばして、Jに破棄被せたり、意識できてよかった(こなみ

・4戦目:赤黒フェルドゴルド 後×○×
 ここで知らない人。我那覇くんのスリーブかわいいゾなどとはしゃぐ。
のちのツイートを見るに東丘さん?という方かも。本厚木勢が知り合いなのかな?

・1本目~3本目
 お互いに先攻押しつけあって敗北。殴り終わってる迅速後から対処する弱さ。
赤相手に後攻取った時にハスターとかメフィスト引きに行かなきゃいけないのとか、
ブレイザージルドレ前にJがいるとかできてなかった。
3戦目と合わせて、使い込みの無さが出た形。仕方ないけどよくないね。

 適宜こっちの強そうなムーブ褒めてくれてたんだけど、
先攻返せてないからはぁ~~~~~~んって感じだった、悔しい。

・5戦目:赤白グリム 先×○×
 ほぼ目なしにへこみつつも、ひとまずチェシャ猫ラインを目指して食い下がりはする。
じゃんけんに勝利しちょっと安心しつつ1本目で大事件。

・1本目
 じゃんけん勝ってほこほこしながらグリムか~と思って2ターン程したところ。
突如見えるブレイザー。お前なんで今くるねん!!!!
サイドから抜き忘れ、ジャッジに申告してゲームロス。
丁寧にやってたら初心者でも回避できるミス、練度もへったくれもなく、とっても悲しい。
・2本目
 コンセプトなのか事故気味なのかチェシャ猫をたくさん出される。
シンデレラ先生で掃除して、ハーメルンは確定除去で処理。理想的展開かな。
・3本目
 ハーメルンに気を取られたのか、血迷って白黒とジュリ夢をサイドイン。
Jもしつつ、なんとか盤面は巻き返してきたけどライフきつい、天雷来るなーと思う。
天雷でなく裂開できついどころかそのまま死亡。
どう見ても裂開入ってきうるのにたんちんサイドの圧倒的未熟さよ。

 先攻は順当に勝てただけに2,3本目が1,2本目に繰り上がっていれば、
3本目で白黒サイドアウトもできて、あるいは勝てたか?というだけに泣きたい。

・6戦目:赤白青白雪 先○×○?後×○○?(忘却
 しょーもないミスの後で、ただただ穏やかな気持ちで、丁寧にプレイしようと思う。
ロリータコちゃんのスリーブかわいいですねなどといいつつ、精神へろへろで挑む。

・1~3本目
 詳細の覚えてなさ。フェルドゴルド戦を活かし、迅速をアブドゥルでストップ。
構えたり返しで除去ったりしていく。丁寧な戦いができたと思う(こなみ

 なんとか3-3で希望を繋いで、精神面も少し持ち直す。

・7戦目:緑白青グリム(源選手) 先○○
 そっちも3-3かよ~んとかいって、マッチング表見に行ったら見覚えある名前。
お互い話しまくりでデッキ知ってるし、お互い直前にデッキ変えた未熟者マッチ。

・1本目
 チェシャグレーテルを掃除できるシンデレラの強さ。
確定除去でハーメルンも処理できていい感じ。
寝かせるハーメルンと除去するカーミラだとカーミラ優位で楽できていいね。
・2本目
 3t辺りからハーメルン意識で完死ずーっと構えながら戦ってた。
小悪魔がじわじわ削っていく。途中僧侶パンチ→決闘→罪罰でアブドゥル除去とかされる。
結局すったもんだしつつ、だらだらマウント取りながら勝利。
僧侶の100以外、自分の小悪魔に1800だか2200だか、削られててちょっと面白かった(こなみ

 試合後に話して、ブレイザーアブドゥルで消して除去ったら戻ってこないのに気付く。
こんなことも忘れてるんだからアブドゥル未熟すぎである。

・その後
 なんやかんやチェシャラインは達成。せめてもの救い。
残ってる名古屋勢がいて、名古屋つえーんだなと思いつつ観戦。
デルタさんが3決で後攻引いてて、3本目まで持ってったのに、
相手が綺麗に回して押し切られて負けてしまったのを見て、こっちが泣きそうになってしまった。
前回勝てたから気付かなかったけど、負けるってすごく悔しいんだって思ったし、
自分は今回打ち込めず、悔しがれないのが悔しかった。

・まとめ?
 今回は準備段階、前日当日含めて、前回の結果に甘えてすごく舐めた姿勢だった。
正直チェシャ取れれば上々~とか思って、甘えに甘えてた。
結果としてチェシャプレマは取れたけど、そこは求めるべき場所じゃなかったんだなぁと思う。
妥協とか変な意地とか、そういうのを排除して、勝ちに真摯で真剣じゃないとって思った。
まだあと1回?オープンがあるのかな?そこでは結果じゃなくて、過程を重視したい。
その上で、もちろん結果もついてくるように努力して、やりきったー!って終わりたい。

 反省点は沢山あったけど、名古屋勢が強いのが結果で裏付けされてわかったことで、
自分が普段プレイしてる環境の恵まれぶりに気づかせてもらったり、
レベル高いアブドゥルを真剣な大会で回すことで、一気に経験値積めた感じをするのは
今回の大きな収穫だなと思う。デッキを教えてくれたHikafuさんには重ねて感謝です。
皆さん、Hikafuさんのお店、CardForestさんをよろしくお願いします(ダイレクトマーケティング

 振り返って見れば天狗になって伸びた鼻を折って貰えて、
次に真摯に挑めそうな状態になったので、結果としては前向きに終われました。
まだ世界大会までに新弾も大会もありますし、色んなデッキを研究しつつ、
悔いのない様に備えたいと思います。今回はここまで。おつかれさまでした!
スポンサーサイト

日本オープンレポート~デッキ経緯編~

 はい、いつも通りお久しぶりの更新は大型大会のレポートです。
先日開催の日本オープンに出てきたので、使用デッキ、対戦結果について
覚えてる限りですが書いていきますぞ!
長くなるので本記事では使用デッキの経緯とレシピまで。

・使用デッキ経緯
○6弾初期~中部オープンチャレンジ
 メインで語り部→血染め→天地創造、サイドから裂開を組み込むグリムからスタート。
今回ベスト8のニシンさんと遊んだ時、ニシンさんは始めたばかりなのもあって、ほぼ基本魔石。
その時1マッチ負けたのもあって、懸念だった単色系に不安を覚える。
 その後、友人のアリスコンに使ってみるものの、クスィーズで創造がメタられて創造を諦める。
この時は血染めなら2色くらいにも刺さるかな?裂開はきついかも?と思って
段々裂開がサイドから抜けていた頃。その結果ぼっこぼこにされ、赤白グリム使う方向に至らず。
 そうこうしてる内にチャレンジ迫るものの、休日出勤で0回戦敗退確定。
連日赤白グリムが結果を残しぐぬる。

○チャレンジ~前日調整会前
・グリム:5色→ゲルタカイ→ヘンゼルエトナ→青白t緑と、意地で赤白ではないグリムを色々回す。
デッキ作りは百個束作って、1個神束作ればいいから・・・とか言いながら紙束の山。
とりあえず青白t緑を調整会に持ち込むことに。

・コントロール:対グリムとコントロール練習兼ねて緑黒シェ様を組んでみる。
一人回しではそれなりだったものの、所詮一人回しで、源選手の赤白グリムに轢き殺される。
サイドのドラキュラがなかなかよかったのもあって、ドラキュラを触りだす。
いざ回してみるとJと魔石伸ばしのジレンマや、ノウハウのない黒の構築に苦戦。
いまいちピンと来ないまま調整会。特に回すことなく候補から外れてしまった。

・グリミア:もうこれアホみたいなデッキ回したらよくないか?と思い白t赤で作成。
グリミア、ジルドレジャンヌ、キツネラグナロクのどれかが勝たせてくれるでしょ(楽観
最初は人間ビート優先で白かったところから、決闘等を足してなかなか上々に。

○前日調整会
・グリム:そこそこ回したものの色基盤の脆さも構築の脆さもあって、負けが続く。
グリミアの次点として持って行ったものの、ほとんど回さずに封。

・グリミア:サイドなしで持ち込んだ割にはコンセプトと引きに助けられなかなか好調。
夜の部に当たり、サイドも組み上げこれで行こうかな~とやる気を出す。
出したやる気をウィンターさんのルミアに負けてへこまされる。
ジャンヌ覚醒ジルドレを2t連続で決めて負けてへこたれてしまった。ルミアの光怖い。
今思うと、前回も調整会で当然負けはあったし、めげずにこれを握ってもよかったかも。

・アブドゥル:突如現れたアブドゥル。これこそが今回Hikafu先生より授けられた今回のデッキ。
グリミアで出るつもりでグリミア話をしてる中で、アブドゥルのアグロとかも興味あるんすよね~
…とか言ってたら今持ってますよ~、とそんなこと言うもんだから見せて貰ってからの、
回してるとこ見たらめっちゃ面白強そう!へこたれた心にしみわたる~
ってな感じで、コピーさせてもらってこれで出るぞ~というたんちんムーブ。
 アブドゥル経験なし、黒ノウハウもドラキュラ少々のたんちん&たんちん。
回してるの見せて貰って、ユキカゼさんと遊んでもらって、気付いたらもう5時とかそんな時間。
当日5時に始めて回したデッキで出るとか、振り返ると深夜テンション半端なさ。

○レシピ
そんな訳で今回握ったのがこちらのレシピ。

ルーラー:漆黒の預言者
石:黒4黒赤4真黒1アカズキン1
・メイン
1:小悪魔4下僕2天雷4罪罰2
2:シンデレラ4ローラ3蝙蝠1完死4異界の炎2
3:死体王子3ゼロ2
4:メフィスト3カーミラ3ハスター3
・サイド
ルーラー:闇パンドラ
石:白黒4
1:煌きの救世主3
2:螺旋3ジュリ夢2
3:ネクロノミコン1
5:ブレイザー1

 シンデレラ+王子や豊富な確定除去で、アグロ系の雰囲気を持ちながら、
カードアドバンテージを取りつつ戦える柔軟なデッキ。
サイドはシェヘラザード始めコントロールメタの闇パン+螺旋。
同型メタの救世主、赤のないデッキへのアディション対策にジュリ夢とのこと。
 自分で組んだわけではないので、前回の様に細かく語ることはできず。無念。

 デッキについては描いたので、この記事はここまで。次の記事で対戦レポ書きます。

プロフィール

えなかん@十六夜

Author:えなかん@十六夜
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。